【妊婦必見】妊娠線を防ぐ方法!!

 

【妊婦必見】妊娠線を防ぐ方法!!

妊娠で気になるのは、やっぱり妊娠線ではないでしょうか?

 

我が子がお腹に宿って産まれてくる嬉しさの反面で、体型や見た目が変わる悲しさも女性の悩みの種ではないでしょうか?

 

 

それならば、妊娠線ができないように予防すればいいだけの話。実はコレ、非常に些細な悩みだったりします^^

 

では、私が実際に妊娠したときに、妊娠線を防ぐために使用したオイルがありますので紹介しときます♪

 




コチラが私が妊娠中に利用していた「マタニティーベリーオイル」。

 

そもそも、妊娠線とは、お腹が大きくなる伸びに皮膚がついていけず、その結果ひび割れたような線がお腹のあちこちにできるわけです。

 

つまりは、「オイルで皮膚の伸縮性を高めれば、妊娠線ができない!」というメカニズムなのですが、もっとも皮膚の伸縮性を高くし、ひび割れを防ぐのに適したものはローションでも、クリームでもなく、オイルなのは専門家の間でも有名な話。

 

ちなみに、私がコレを通販で購入したときのお値段は2,656円でした。個人差はあるでしょうが私の場合は大体、一本で2ヶ月以上持ちましたよ。

 

多分、三本も購入すれば妊娠中は乗り切れると思います。

 

 

 

 

 

一度できた妊娠線を消すには、お金も時間もかかる!!

 

【妊婦必見】妊娠線を防ぐ方法!!

妊娠線は、一度出来てしまうと消えにくいですし、いざ、なってからケアしようとすると莫大なお金がかかってしまいます…。子供が生まれてからでは自分にお金をかけるわけにはいきません。

 

それに実際に子供が生まれてからでは、周りも現実的になってしまい、妊娠線を消すためのケア商品を購入しようとすると、

 

 

「もう、子供が生まれたんだからそんな無駄使いはできないよ!」

 

「これからいくら子育てに金がかかると思ってるんだ!」

 

「そんなの子供を産んだら誰だってなるんだからほっとけよ!」

 

 

本人にとっては、深刻な問題なのに夫、親、兄弟はあなたの悩みなんかよりも、
子供の将来のことや生活ばかり重視して、あなたに不要な経費をかけるまい…!っと思うようになります。

 

 

ですので、妊娠線が不安な人は、まだ、お腹に子供がいるうちに
妊娠線予防のためにグッズを購入して対策しておくことをオススメしますよ。

 

 

 

 

いくつかのオイルの中で、私がこれに決めた理由

【妊婦必見】妊娠線を防ぐ方法!!

私が妊娠中、何気なく「ヒルナンデス!」TV番組を見ていたときに出ていたのが、この、AMOMA社の「マタニティーベリーオイル」でした。

 

 

効果効能もそうですが、私が気に入ったのは安全性と安さ。

 

オイルには、金色に輝く米から抽出した、ゴールデンライスオイルが主原料の完全天然成分だけで作られていると言うこと。

 

 

この黄金稲から製造されたオイルは保湿力、美容に優れているし、天然由来なので界面活性剤や防腐剤などの化学物質は一切はいっていないので安心ですよね?

 

 

それに他のオイルよりも価格面でも、安かったのでコレにしました(。-∀-)♪

 

 

最も売れているおすすめタンポポ茶!!