赤ちゃんの状態に合わせ母乳の成分は変化する!

 

例えば早産をした母親の母乳の成分は予定通り分娩を終えた母親の母乳に比べて死亡濃度が高く、ナトリウムやたんぱく質も多くなります。

 

つまりは未熟に生まれた我が子の成長を促すよう母乳も自然に調整を行い変化したのです。

 

 

また、授乳中も微妙に成分が変化します。

 

飲み始めは脂肪量が少なく、淡白な味わいで飲みやすくなっており赤ちゃんの食欲が進めますが終わり頃には脂肪分が多くなり濃厚な味わいが満足感を与えます。

 

人工的に作られた粉ミルクではとてもこうはいきません。人体の神秘は本当に凄いものですね。

 

 

「天才児」は完全母乳で育ちやすい!

 

最も売れているおすすめタンポポ茶!!