カフェインは母乳に混ざり赤ちゃんに悪い!

 

妊婦アンケートで95%もの方が母乳で育てたいと答えました。

 

ところがいざ、授乳が始まると残念ながら早々と人工栄養(粉ミルク)に切り替える方が多く、3ヶ月後には母乳育児は3分の1にも満たないとのこと。

 

母乳育児を止めてしまう原因のほとんどが「母乳不足」と感じてしまうことでした。

 

まず、頭に入れておいてほしいのは
「母乳育児は赤ちゃんと母親の共同作業」
ということです。

 

 

人間の赤ちゃんはとても未熟、最初のうちは泣き叫ぶごとにママの方から手を差し伸べ乳房に吸い付かせてあげなければなりません。

 

赤ちゃんにすわれることで「母乳を作らなきゃ」と信号が送られ母乳が体内で生産されるのです。

 

このことから簡単に粉ミルクに頼ってしまうと母乳の分泌が妨げられてしまうので
「母乳が出ない」、「母乳が少ない」現象が起こる理由です。

 

赤ちゃんも生まれたばかりでオッパイを吸うのが下手。焦らずに上手に飲めるようになるまで見守るのも母親の役目ではないでしょうか?

 

 

「天才児」は完全母乳で育ちやすい!

 

最も売れているおすすめタンポポ茶!!