妊娠中・母乳育児の栄養補給に「タンポポ茶」

 

日本では最近になって母乳育児や妊娠中の栄養補給に良いと脚光を浴びるようになってきましたタンポポ茶。

 

実は古来、中国では漢方薬として、西洋では食用として親しまれてきました。ではどのような栄養素が含まれているのでしょうか?

 

タンポポは緑黄野菜の中でトップ4に入るくらい栄養価が高く、全ての野菜を含めると(穀類、種、葉野菜など)トップ9に入ります。

 

中でもビタミンAベータカロテンが大量に含まれており、タラの肝油と牛の肝臓の次に、多く含まれています。

 

また、植物繊維も多く、ポタシウム、鉄、カルシウム、マグネシウム、リン、ビタミンB群、チオミン、リボフラミンなどの母乳育児・妊婦に必須栄養素が豊富に含まれています。

 

妊娠中の動物性ビタミンAの大量摂取は副作用で奇形児が産まれるリスクがありますので避けたいところ。

 

タンポポ茶に含まれる植物性ビタミンAは副作用がないので妊婦の栄養補給には最適です。

 

 

 

 

 

★安い、美味しい、サービス満点「ティーライフ タンポポ茶」

  • 30日間の返金保証で気軽に味と効果を確認
  • 美味しくなるように天然無農薬の素材をブレンド
  • 鉄分、ミネラルが豊富、母乳に高栄養が行き渡る
  • 香ばしいのでコーヒーの代わりに人気のティーライフ”タンポポ茶”は↓


 

【タンポポ茶】メリットが多い母乳育児で賢くて運動神経の良い赤ちゃんに

母乳育児の最大メリットは…
頭が良くて賢い子供
優しくて愛情あふれる子供
運動神経の良いの子供に育つこと!

 

 

 

 

 

最も売れているおすすめタンポポ茶!!